京宇治 静山荘
0774-21-2181

料理長ブログ

ホーム > 料理長ブログ

創業850年の通園茶屋【有機煎茶と抹茶わらび餅】の美味しさ

2011年07月30日
IMG_0146.JPG通園茶屋とは吉川英治の小説「宮本武蔵」にもでる有名な店。創業は平安時代末の永暦元年(1160年) 静山荘では通円の有機煎茶を使用したお茶、本わらび粉を惜しげもなく練り上げた抹茶わらび餅をお宿にお着きの皆様に本場の日本茶の美味しさと甘味を味わっていただいております。まずは一休み。
<< 前へ |  料理長ブログTOPへ  | 次へ >>

京宇治 静山荘

大阪「つる家」、京都「西陣魚新」で16年、京料理に携わる。その後、「静山荘」の料理長として現在に至る。
『京料理の伝統・基本を守り、素材を大切にしながら、創造力豊かな料理の提供』を心掛けております。

カテゴリ

アーカイブ

ベストレート保証

四季折々の宿泊プラン紹介

ご宴会・法事

観光案内

料理長 ブログ

レンタサイクル

Wi-Fi